わんにゃんよかネット 福岡市動物愛護管理センター

トップ > 犬猫よろず相談

センターについて

福岡チャンネル

犬猫よろず相談

ペットと楽しくずっと一緒に暮らしていただくために、飼い主の方が抱えている悩みや困っていることの相談を受け、アドバイスを行います。

開催内容について

○受付日時

毎月第3日曜日

※午後1時から午後4時まで。

○場所

家庭動物啓発センター(ふくおかどうぶつ相談室)
■住所:福岡市西区内浜一丁目4-22
■TEL:092-891-1231
■FAX:092-891-1259

○対象

福岡市で犬・猫を飼育している方または飼育予定の方

○費用

無料

モデル猫・トラ&ヤマト 家庭動物啓発センター外観写真
○相談内容(犬・猫に関すること)
■トラブルなどの法律相談
・飼っている犬や猫に遺言書を残してあげたいけれど、どうしたらいい?
”ペット信託”について知りたい。
 飼い主の身に万が一の事があった場合に備え、ペットのために財産を残し、ペットが
新しい引き取り先で天寿を全うするまで飼育してもらう仕組みを勉強してみませんか?
・マンション、アパート等でのペットトラブルなど誰に相談していいか分からない。
■飼い方のこと
・これから犬を飼う予定なので、飼い主としての心構えを知りたい。
・生まれたばかりの子猫を保護したけれど、お世話の仕方が分からない。
・不妊去勢手術したい猫がいるけれど捕まらない。
■健康のこと
・健康管理のためのチェックポイントを教えて欲しい。
■トリミングなどのお手入れのこと
・犬の爪切り・耳そうじなどのコツを教えて欲しい。
○注意事項
  • ■当日は先着順に受付いたします。事前予約はできません。
  •  ※法律相談のみ事前予約が必要です。
  •    平日 8:30~17:00に家庭動物啓発センターへお申し込みください。
  • ■犬猫を連れての相談ができますが、リードを着けたり、キャリーケースに入れるなどして
     お越しください。
  • ■飼えなくなった犬猫の引取りはできません。

犬猫よろず相談の開催時間に合わせて、福岡市内で飼育されている犬を対象に、家庭動物啓発センター(ふくおかどうぶつ相談室)窓口で以下の手続きを行います。

◆犬の登録・鑑札の交付
・登録手数料:3,000円
◆犬の狂犬病予防注射
・手数料:3,050円(注射済票交付手数料を含む)
◆狂犬病予防注射済票の交付
・注射済票交付手数料:550円
※獣医師が交付する、狂犬病予防注射が終わっている証明書(注射済証)をお持ちの場合に限ります。
◆犬鑑札・狂犬病予防注射済票の再交付
・犬鑑札再交付手数料:1,600円
・狂犬病予防注射済票再交付手数料:340円
◆犬の転入手続き(他の市区町村で登録を済ませている犬が転入した場合、譲り受けた場合)
※前住所地の市区町村で交付を受けた犬鑑札をお持ちの場合に限り、無償で福岡市の犬鑑札と交換します。

【問い合わせ先】
家庭動物啓発センター(ふくおかどうぶつ相談室)
■住所:〒819-0005 福岡市西区内浜1-4-22(西区役所南西裏)
■TEL:092-891-1231
■FAX:092-891-1259

詳しい資料はこちら